2006年02月

2006年02月28日

jaga

27日。店は休みではあるが、

如何せん、風が強く、めばる事は難義。

HEY3の、倖田來未をガン見しつつ

「倖田もイイが、の方が好みだ・・・」

などと思いを馳せておると、

チェ氏からのメール。

何度かやりとりしてるうちに、ジャガゲーをする運びに。




某コンビにで待ち合わせをし、チェ氏が最近気になる某港へ。

初めて聞く港だが、到着してみるとビックリ。


小学生の頃、足繁く通ったチヌのポイントではないか。


あれはどこだったのだろう?と思うことのあった場所だったので、
スッキリした気分。


しかし随分変わってしまっていた。

当時この堤防は土日ともなると竿の林。電気ウキの乱舞状態。

餌は最近では入手困難なジムシ。

先端で50アップが上がったのを目撃し、興奮したのなんの。



一通り探るもアタリなし。というか風強すぎる。

早々に移動。某有名ポイントに。


プラグを投入し続けているとショートバイト連発!


というか僕はこの釣りをしたのは今日で三回目。

しかも本腰を入れたこともない。

そうも勝手がわからん。普通ならのるタイミングでのらん。



chem氏もプラグに変更したところ早々HIT!

jaga20060227chem02












jaga20060227chem01












小型だががジャガ!裏山鹿



これに触発され竿を振り続ける。

ゴゴンと二段アタリ。ドンと重量が伝わり、

久々の重量に手首が「グキッ」となる。

一瞬にフッと軽くなる。アワセたらず。

電撃フッキングの方がいいのか?などと思いを巡らすも、

アタリは遠のく。連発していたアタリは嘘のように静かに。

ジャガは奥が深そうなどと話つつ頃合を見計らい終了。

まだよくわからん部分は多いが

この釣りちょっとハマルかも・・・。


2006年02月27日

多忙な一日

店に顔を出し、とっとと用事を済ませ、WINSへ。

中山記念のダイワメジャーで勝負しようとしたが、

一番人気で旨みないではないか。


急遽、阪急杯に的を変え、タマモホットプレイから・・・
ってこの馬、重馬場駄目じゃん・・・・

買ってから気付いた。

でも穴が入ったんでどうせ外したわ・・・

しかも中山は一着にバラゲー、来てる。

三連単取れたな・・・・・

タラレバを言い出したら切りがない。とっとと帰る。

本日の収支  −3000円

今年の総合収支  +59000円



その後は夕方からZAZEN BOYSを見に
米子ベリエへ。


あまりに変態すぎるサウンドで、
思わず耳から昇り龍が出てしまう。


帰るとヤマさんから連絡。

某港に出撃。あまりやる気はないが・・・・
何故なら、強烈な北北西の風が吹き荒れているから。

到着するとヤマさんと麒麟さんがこちらに向かって来る。

ダメだな・・・・」と確信す。



だべっていると麒麟さんが、噂の棍棒を初披露。
大型GTも捕れるロッド。


これを今からこののどかな漁港で振るという。

ちょうど其処に、サトさんが登場。

のどかな漁港でショアジギロッドのテストを始める2人。

立ち尽くす、僕とヤマさん・・・・



この光景を一般の人が見たら・・・・・



一通り気が済まれたようで、サトさんと別れ一路半島裏へ。

某港におられる、メバル男爵こと(しがない)散髪屋さんを訪ねる。

しかしこの風。散髪屋さんも諦めモード。

暫くだべって、移動。

散髪屋さんは、某ポイントに探りを入れるとの事でお別れ。
凄い根性だ。

またスタート地点近くまで戻り、探る。


ここで初めて重い腰を上げ竿を出す僕・・・

1投で釣って驚かせてやろうと思ったら、ホントに釣れた。



アワセたら飛んで来たwwww

メバル約8cm


しかしその後悲劇が・・・・・・

20メートル近くでた糸がリールの辺りから切れやがった。

スプールの下地見えてるし(汗)

仕方なくヘチをカーブフォールするとカサゴ18cm。

ヤマさんは既にギブアップ。

続いて僕も。

「イカが見えた」と麒麟さん、
エギを投げ始める。

しかしあたらず終了。




boundary_2005 at 05:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!競馬 | メバル

2006年02月25日

第15回アーリントンカップ(GIII)

ーーーーキタキタキタキタキター!!!ーーーーーーー

 第15回アーリントンカップ(G掘

アーリントンC



   

    



    
   


     的中!!


投資 3200円  回収 88180円  本日収支 +84980円 

今年収支 +62000円

boundary_2005 at 19:17|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!競馬 

2006年02月24日

シーバスルアー

シーバスシーズンではないが、ルアーをちょっとづつ追加している。

BOOT














stormの「ブーツ」である。

風変わりな形ではあるが、凄いルアーなのだ。
映像を見て下さい。(左端のlookの所)


SCフック














ショートバイト激減の「SCフック」である。


あとコレ。
NINJA














stormの「ニンジャ」
名前もいいが動きも凄い。
映像見て下さい(リンク先中程の動画配信中から)

今年はこれらの様に一風かわった形のルアーを使いたい。
その辺も楽しみ方の一つだろうから。





boundary_2005 at 00:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!シーバス 

2006年02月21日

2006/02/20

月曜、火曜と店は連休。

よって昨日届いたニューロッドの試行の為プチ遠征。

なんと天気のいいこと。
フウシャ















快適すぎてもスピードはほどほどに
一発取り消し














今回購入したのはメジャークラフト「エアライツ802h」

詳細は

レングス 8ft
ルアー  1,5〜8g
Line 3lb〜7lb
チューブラー仕様

僕は感度優先主義なんで、ほぼチューブラーのみ。

8ft以上の竿が希望だったので、これになった。
メバルロッドの中では間違いなく「剛」の部類。
狙いは外海での尺

使った感じは正直「まだわからん」
今メインのSTX-RF73とは随分特性が違う。


このレングスのロッドをワンハンドキャストしたことが
あまりなく、少々困惑。

もう少しグリップエンドが欲しかったが、
慣れてしまえばこっちがよくなるかも。

あとこのレングスでチューブラー。
ある程度想定していたが、少々「べなん」とした感じ。

仕方ないのかもしれんが、慣れるしかない。

一匹釣って早々撤収。

夜はかみさんと犬を連れて、半島へ。

曰く付きのトンネルを少々ビビリながらも通過。
犬が吠えるかと思ったが、無反応www

鳥が叫ぶだけで全員ビビルwww

めばる20060220















しかしどうも先日から状況が悪い。
アジまで釣れ出す始末。

眠くなり帰ることにする。



先日の競馬はG1は的中したもののガチの為賭け負け。
よって−6880円

よって今年の競馬収支 計−22980円




boundary_2005 at 19:02|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!メバル | 競馬

2006年02月19日

いかんいかん

18日。メバル。

結果から行くとダメ。

友人と出発し、途中からヤマさん、麒麟さんと合流。

あちこち回るも全くダメ。

なんとか7,8匹(カサゴ含む)が限界。
以上な寒さに耐えかねて撤収。

こんな流れ。今年最も手ごたえのない、
今後の見通しも危うく感じる釣行になってしまった。

釣り場の心霊体験を笑いながら話すのは
正気のさたではないwwww

寒い撤収。

Y氏、そのまま別の方と釣り。
まあヤマさんだから普通かと変に納得す。

K麟氏、帰宅後、呑んで、寝て、昼から遊び宣言。
昼からというか、それは釣りをし始めた時点からを
「遊び」という。とヤリを入れると

釣りとリカーは仕事のカテゴリーだと、氏は言及。
妙に納得す。



昨日、凄い夢を見た。

Y氏、K麟氏同乗の車で、断崖絶壁を駆け上がる夢。

「やめてー」叫ぶ俺。
「揺れるから静かにしなさい」K麟氏
 ほほえむY氏

角度が90度になったところで目が覚めた。

この夢を冷静に分析してみると
この二人は尋常でないという固定観念が作り出した夢だと推測。
これはネタじゃなく本とに見た夢。

昨日の馬券は武の頑張りで痛恨の鼻差でハズレ。

今年のトータル収支は −16100円

今日はG1フェブラリーS
◎はシーキングザダイヤ
      ★アジュディミツオー
      ★ヴァーミリアン
      ★ブルーコンコルド
      ★タイムパラドックス
      ★カネヒキリ
      ★サンライズバッカス  
       馬単 裏表各800円 計9600円

おまけに 班鳩S
◎ニホンピロキース
       単勝 6000円



boundary_2005 at 15:27|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!メバル | 競馬

2006年02月18日

大物対応

日本海専用ツールを準備し始めている。

25cm以上の魚をゴリ巻きで取る為のもの。

先ずこれ


スプール


RCSスプールに巻いたのは
ラパラの「チタニウムブレイド0.4号」

これにシーガーグランドマックスの1.7号をリーダーにかます

ドラグはフルロック。

取りあえずリールはこれで桶とす。





今日の競馬は京都記念G

三連単  1着:02,03,06
     2着:01,02,03,04,06,10
     3着:01,02,03,04,06,10
      
      フォーメーション 60組×100円 計6000円

  シックスセンスが休み明けでコケると踏んだ。




boundary_2005 at 14:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!メバル | 競馬

2006年02月17日

買い物遠征

17日朝、店の買出しにPLANT5に行こうと出発。

何故か魚広場にいる僕
市場食堂で刺身定食を注文。

「少ない。これで1300円は取り過ぎだろ」と感じる。

突如、太刀魚が欲しくなり市場を徘徊するも見当たらず。
指四本ぐらいの魚はどこに売ってるんだ・・・・

PLANT5にて買い物。適当に買い物して、
食料品コーナーへ。

一個18円のコロッケを大量購入。
ここに来ると必ず此れを買う。
安い割りにウマイ。これはグッドジョブだ。
30個購入す(汗)

次の瞬間気づけば越橋している自分・・・・・

で気づけば裏に佇む自分。








フィッシングマップを片手に各漁港を徘徊。




気づけばこんなものぶら下げている始末。

さっさと切り上げ、見学続行。

よく考えたら、この辺も昼見たことない。
下見無しに夜釣りは、僕の悪い癖。

しかしこんなに藻が生い茂っていたとは・・・・
カウントダウンの感覚を記憶しつつどんどん移動。

気づけば加賀。

市場調査の為そのまま松江に入り。
同業店をチラ見しつつ帰宅。

boundary_2005 at 08:09|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!雑記 | メバル

2006年02月16日

買い物

15日。釣具の買い足しの為近所の「かめや」へ。

都会では入手不能に陥っているアイスジグ。
流石田舎。普通に売ってる。

しかし入手不能になるのは時間の問題だろう。
アイスジグ


大人買い。

メバルにあぶれた時、ジャガタでも狙おうと、プラグ少々。

TDバイブ




おお。メバル関連の商品が軒並み20%オフではないか。
メバル弾丸も。しかし最近メバル弾丸の使用はヤメタ。

「シラスヘッド」と、「コブラ29」に乗り換えた。
FINAのの「ストロングまっすぐ」も気なる、まだ売ってない。

シラスもコブラも当然、セール対象外。

月下のビームスティックも安売り。
どうしよう?悩む。これちょっと刺しにくいんだよな。

一晩考えよう。うちはかめやから3分なんで、
いつでも来れる。

レジへ大量のルアーを持ち込むと、店員さんに
「何釣るんですか?」と聞かれる。

メバルだと答えると、やや驚いた様子。

アイスジグの波及の到達ままだ後のようだ。
気になるメバル竿があったので、
初期ロットで手に入るかと尋ね、後ほど電話くれる約束で退店。

程なくして電話。

今から注文したら、五月とのこと。
向こうも察したようで、
「もう必要ないですよね?」

ハイと答えた。


boundary_2005 at 07:10|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!メバル 

2006年02月15日

気温上昇

今朝は暖かかった。8度前後。

五時過ぎに出発。

外側の堤防を調査するが目的。ここも明るい時間見たことないのだ。

先ずはワンダー45を装着。

三本ある堤防の一番内側に入ろうとするが、先行者?

仕方なく真ん中に入る。
「平日の朝っぱらご苦労な人」と思ってしまった。

がよく見ると人ではなく救命用の浮き輪がぶら下がってるだけ。

移動が面倒だったので、そのまま真ん中かスタート。
電灯下を攻めるも無反応。

次はテトラ際の暗部。よく考えたらここも下の地形がわからん。
あとでチェックしなければ。

そんな時、チビヒット。
よくミノーなんか食うわってサイズ。

反応イマイチなので外堤防に移動。

ここは常時波を被っているので、コケまみれ。
スパイクなしでは入れない。

先ず、手前を攻める。無反応。

やや明るくなって来たので、ジグヘッドに変更。
中ほどから突き出したテトラに投入。

モゾッっとHIT!
まあまあの型




そこで釣り人登場。釣れましたね。
と言ってきたので。

テキトーに対応。

その人は先端のデンジャラスなポイントへ突入して行った。

明るくなったので下を見ると、
敷石しかもかなり前まで・・・・・

「ここはイケル・・・・」

確信した。ネックはちょっと高いのと、コケまみれな点。

近いうち凪を狙って釣行するとす。

最後に漁港内でアイスジグのテストをして終了。

boundary_2005 at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!メバル