2007年05月

2007年05月30日

HIYAKE TIME

29日。夕方から某ポイントに進入。

道中小腹がすいたのでコンビニでマス寿司購入。



店員「温めますか?」

僕「なわけねーだろ!」



到着。無論貸切。結構波気がある。しかし風がないので贅沢言えない。




070529アオリ01















070529アオリ02















070529アオリ03















ジャスト1キロを頭にそこそこのサイズ。

たて続けのヒットだったが、その後反応は途絶え、

あっというまの日没。




★最近、釣ったアオリを今期買ったハカリにて計量していたのだが、

「妙に軽いな〜」と思っていたので先ほど確認したら。。。。

ガ〜〜〜〜〜ン・・・。

目盛りが「0」にあってなかった・・・・・。

上のつまみで調整しなければならんわけだ。。。

どうやら最近釣ったアオリはもう少し重量あったみたいです。。。。




潮汐/中潮
ロッド/SWG LC86wr
リール/エメラルダス2506
ライン/GESOX0,8号
リーダー/シーガーフォース2号
エギ/MD3,5(オレ金)



boundary_2005 at 21:52|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!エギ 

2007年05月26日

体力が。。。

23日。仕事の時間はある程度融通が効くが、

流石に睡眠が足りなくなりつつある。

やはり寝坊。現地に到着したのは9時。




狙ってた箇所にはエサ師。ブラクリで足下を探ってる模様。


「横から正面に投げていいですか?」


と丁寧に問うと、エサ師これを拒否。

「ああ、そうですか・・・・」



と諦め、離れた場所から大海原へキャスト開始。

半ば諦めていたが2投目から反応。

ここから30分の間に5回の反応。2回ミスってしまった・・・。

それでも〆たりなんかした時間も含め30分に3ハイは上出来。

案の定エサ師が寄ってきてどんな仕掛けか見せろと言ってきた。

スズメダイだか何だかしか釣れんだなんだブツブツブツブツ。

ギャフとピックで〆たら、

「ピー」

って鳴るかな???



しかしここでまたも風が・・・・・。

と同時に眠気も襲いかかり。一時間で帰路。


800g頭に3ハイ。


070523アオリ
















潮汐/小潮
エギ/アオリーQNEO3,5(ピンキン)
   MD3,5(オリキン)






boundary_2005 at 02:35|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!エギ 

2007年05月25日

特訓するしかない・・・。

23日。この日もどうせ数時間後には

「どんだけ〜〜〜〜?」

って言いたくなるぐらいの風に吹かれるのだろうと思いきや、

それほどのこともなかった。

昼過ぎに少々吹いたものの一日通せば、

今期でも最も釣りしやすい一日だったのではなかろうか?

ショーの練習に余念のない自衛隊の飛行機も飛び回っておる。

頭上を通過した瞬間危うく「神主しゃくり」を叩き込んで、

しまうところだった。危ない危ない。

もし決まっていたら全ての飛行機が墜落は間逃れなかったであろう。

ちびっこの夢を奪ってしまうところだった。


070522アオリ1















070522アオリ2















070522アオリ3















070522アオリ4















070522アオリ5
















1,2キロを頭に6ハイで帰路についた。



潮/中潮
エギ/アオリーQNEO3,5(ピンキン)
  エギ王JP3,5(ピンキン、オレマブ、オリマブ)
  墨族4(ピンクリ)
  エギリー4(オレキン)


boundary_2005 at 10:44|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!エギ 

練習あるのみ

21日の話。朝5時。あややアイランドにて練習。

無風で釣りやすかったのも束の間、

2時間後にはサイアクの風に見舞われ終了。

毎回毎回その立ったポイントにおいて最も嫌な方角から風が吹きはじめる

と思うのは気のせい?6,700を一杯のみ。

070521アオリ




















潮汐/中潮
エギ/MD3,5(オレマブ)




boundary_2005 at 10:37|PermalinkTrackBack(0)clip!エギ 

2007年05月21日

プチラッキー

19日。夕方前から時間ができたのだけど、

海上は連日のタフコンにつき、

久々にホールへ。J店(メダル等価交換)。



愛機「ジャグラー」が亡き今、

しばし途方にくれる。

過去最高のトータル勝ち額(全シリーズあわせて)
をもたらしてくれたこのシリーズ。初代は僕が確か大学生の時だったか。
ちょうどワイパルが出てた頃だった筈。


総勝ち額はぶっちゃけ4ケタ行ってます。



「偽ジャグラー」はスルー。

海のコーナーで釘チェックに入るも、

のきなみジャンプ釘左の調整が芳しくない。あって20回転といったところ。

それでは勝負にならんのでスルー。



「押忍番」のシマ。

モードBの疑いがある台を発見。ただBIG確率が1/1000より悪い。

まあ他によさげな台もない。実戦開始。

しかし序盤から苦しい展開。

いきなり23本投資の1200G越え。

唯一の救いは青だったことか。


しかし読みは当たったようでここからは独壇場。

2時間弱で勝負はついた。抜けたところで即ヤメ。


ゲット


















投資 23000 回収 94300 収支+71300

今年の収支+150800











2007年05月18日

燃やせ燃やせ脂肪を燃やせ

1週間のウォーキング効果が現れ。

3キロ減。現在75キロ。この調子で60台まで持っていきたいもんだ。

勿論狙いはモムチャンおばさん(40才、子供2人)


ダヨンさん

































16日の話。どんより曇った朝。

連日の西よりの爆風に見舞われていた矢先、

ようやく南よりの風が吹いた。

爆風であることには変わりないのだが贅沢は言ってられない。



目指すは風裏ポイント「アヤヤアイランド」。



足下の沈み根付近で早速の反応。



20070516アオリ

















600g。





早速の反応に気をよくし次を期待するも、そうは問屋が卸さない。

次に登場したのはコウイカ(画像なし)。




続きまして「根掛かり」かと思いきや、ズルリと飛び出しのは、




20070516タコ

















ここで、このポイントには蹴りをつけ目指すは

第二ポイント「ケツ毛バーガー」。



剣道しゃくりで様子を伺うと、所謂「コテ」を打ったあたりで

反応が。。。。ゴリ巻きだーい。












20070516アオリ

















1,1キロメス。エンペラに何者かに襲われた痕跡が・・・。

しばし粘るもやはり後が続かず。

風向き悪化により撤収。





潮汐/大潮
ロッド/SWG LC86wr
リール/エメラルダス2506
ライン/アバニエギングミルキー0,8号
リーダー/シーガーフォース2号
エギ/MD3,5(アオリ)
  アオリーQNEO3,5(アオリ,コウイカ,タコ)






boundary_2005 at 08:14|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!エギ 

2007年05月11日

腹筋割ろうぜ

おいそこの内臓脂肪野郎どもああああ!今こそ立ち上がれ〜〜!

夏は底まできておるぞ〜〜〜〜あ?

皆で腹筋割ったろ〜や。




思い出せ〜。




池メンどもが生娘を残してくれたか〜?ナイナイ

金持ちどもが市場拡大を留まってくれたか〜?ナイナイ

今こそ叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜!

池メンのせいで二番煎じしか回ってこんぞ〜!

金持ちのせいで3丁目のうどん屋のおやじ首吊ったぞ〜!




今こそ池メンどもを肥溜めに落としてやれ〜!

今こそ金持ちどもの寝首を斯け〜!二代目社長が狙い目だ〜!



我らメタボリックスの力を見せてやれ〜!




テケテケテケテケテケテッテッテッテテレテレテ〜テッテ〜


だ・れ・か・・・メタボリック♪と・め・て・メタボリック♪

は〜らが〜は〜らが〜く〜るしくなる(く〜るしくなる〜)





何故近頃、僕が日々ウォーキングに励んでいるかって?

そりゃアンタ、決まってんでしょ。

スーパーダイエット法「モムチャン」の生みの親であるところの

韓国カリスマ主婦チョン・ダヨンさんに近づくためよ。


チョ4


















これで40才でデカイ子供が2,3人いるなんて・・・・。

藻え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

腹筋フェチの僕にわ。たまらん。

ブートキャンプなぞしてる場合か!



チョ2




























チョ3


























9日。ちょっとでも脂肪を燃焼したい自分としては

やはり早朝から有酸素運動をせずにはいられない。


「有酸素運動は食後に・・・・・」


という定説はチョンさんによれば間違いらしい。

何故なら食後の運動は一時保存されているエネルギーを消費するだけ

だから。

空腹時なら体脂肪からグリコーゲンを抽出しエネルギーとして

消費するということだ。


チョさんが言うんだから間違ってる筈はない。

ウォーキングをしながらキャスティング開始。



しかし多少の抵抗があるのはイイことだが、

エギ飛ばね。ボトム着底わがらね。その強風具合たるや

スキージャンプの練習が補助なしで出来るぐらい。


20070509
















お〜イエ〜・・・。




仕方なく追い風ポイントへ。

しかしここまで強風だといくら追い風でもエクササイズ不能。

ここでどこからともなく湧いたズボンずれ過ぎトランクス出し状態の
若い二人組真横からキャスト開始。




こんなに広大なフィールドで何故に半径5mに進入してくるか?

あっち向いてる隙にペットボトルにテトラドトキシン入れてやろうか?

あるいは「神主エクササイズ」ぶち込んでやろうか?



もちろんそんな余力、既にぽっくんにはない。



まあこれだけエクササイズを積めばかなりの

脂肪燃焼成果が見込めること請け合い。

獲物には恵まれなかったが別の意味で収穫は大きかろう。

11時。美香蘭でエネルギーを補充して帰る。





boundary_2005 at 03:23|PermalinkComments(15)TrackBack(0)clip!エギ 

2007年05月07日

GW終了

14日早朝。GWは釣り場の混雑を懸念し仕事に費やしたので、

久々のアオリ狙い。

既に空は明るくなっていたがヌルイポイントに進撃。

この時期クマバチが小バチを狙ってかホバリング状態で多数飛んでます。

危険ですのでくれぐれもお気をつけください。





一発目の反応はお約束のコウイカ(写真なし)。

しかしその後はあの手この手尽くすも異常なし。

「剣道しゃくり」→「神主しゃくり(注1)」のフルコースも空振り。


(注1)発声を伴う怪しゃくり。見た者には災いが訪れると言われている。





半ば諦めぎみに超スローしゃくりを入れると、

ようやく反応が。


20070507アオリイカ














1,2キロ迎撃。

気を良くし、スローしゃくりに走るもそうはうまく行かないもんで。

コウイカを一ハイ追加したところで、

流されてきた赤潮に完全包囲されジエンド。




潮汐/中潮
ロッド/SWG LC86wr
リール/エメラルダス2506
ライン/アバニエギングミルキー0,8号
リーダー/シーガーフォース2号
エギ/MD3,5(アオリ)
  王Q3,5(コウイカ)






boundary_2005 at 19:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!エギ