2005年12月16日

再び

eab9e0c8.jpg正午過ぎにごそごそ活動を開始し、カレイを狙いに行く。
正直カレイを狙った事はあまりないが・・・・・・
気になっていた場所があったが、現場について見て歩くとなんかピンとこない。
結局、昨晩カサゴを釣ったポイントから2キロ上流域へ。
潮流の激しいポイントなので、スパイク錘が欲しくなり近くの小さな釣具店に飛びこむが、目当てのモノはない模様。壁に貼ってある情報に目をやると、数は出ないが来れば良型、ってな類の文がある。今日の仕掛けは、遠投用タックル1セット、近場狙いの磯竿2セット。餌は本虫&ユ虫。二時間程粘るが、アタリはゼロ。程なくして、やや下流の有力ポイントに停泊していた大型船が出て行ったのを見て、移動。磯竿を1セット減らし、再度チャレンジ。一時間程経過したあたりから横からの風が強くなり、限りなく水平に置いた竿が、三脚ごと倒れる程。寒さも増しもう帰ろうかと思った16時過ぎ、近投の磯竿が穂先が、微妙な変化が。途切れ途切れだが、間違いなく何かが食っているようだ。大きくしめこまれることもないので、若干ラインを送り、少々間を置き、一気にアワセをいれると、ノッタ!「ヌッヌッヌ」っという具合に下へ下へ突っ込む手ごたえ。やはり姿を現したのはまぎれもないカレイ。スムーズにネットにおさまり、一安心。立派な石カレイ。ユ虫を喰ったようだ。メジャーをあてて吃驚。なんと45センチ!ここ一ヶ月必死に追い回したシーバスが結果が伴わず、思いつきで行ったカレイでこの結果。此れが釣りの面白いところである。この後少々粘るもアタリはなく納竿とした。

boundary_2005 at 04:42│Comments(1)TrackBack(0)clip!エサ釣り 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みんなのプロフィール    2005年12月16日 10:33
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/snow00411/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/snow00411/?mode=edit&title=%95%89%82%AF%90%ED%82%C5%8Aw%82%D1%82%BD%82%A2%81I%20%2D%20livedoor%20Blog%81i%83u%83%8D%83O%81j&address=http%3A%2F%2Fblog%2Elivedoor%2Ejp%2Fboundary_2005%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/snow00411/?mail

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔