2006年02月15日

気温上昇

今朝は暖かかった。8度前後。

五時過ぎに出発。

外側の堤防を調査するが目的。ここも明るい時間見たことないのだ。

先ずはワンダー45を装着。

三本ある堤防の一番内側に入ろうとするが、先行者?

仕方なく真ん中に入る。
「平日の朝っぱらご苦労な人」と思ってしまった。

がよく見ると人ではなく救命用の浮き輪がぶら下がってるだけ。

移動が面倒だったので、そのまま真ん中かスタート。
電灯下を攻めるも無反応。

次はテトラ際の暗部。よく考えたらここも下の地形がわからん。
あとでチェックしなければ。

そんな時、チビヒット。
よくミノーなんか食うわってサイズ。

反応イマイチなので外堤防に移動。

ここは常時波を被っているので、コケまみれ。
スパイクなしでは入れない。

先ず、手前を攻める。無反応。

やや明るくなって来たので、ジグヘッドに変更。
中ほどから突き出したテトラに投入。

モゾッっとHIT!
まあまあの型




そこで釣り人登場。釣れましたね。
と言ってきたので。

テキトーに対応。

その人は先端のデンジャラスなポイントへ突入して行った。

明るくなったので下を見ると、
敷石しかもかなり前まで・・・・・

「ここはイケル・・・・」

確信した。ネックはちょっと高いのと、コケまみれな点。

近いうち凪を狙って釣行するとす。

最後に漁港内でアイスジグのテストをして終了。

boundary_2005 at 09:29│Comments(0)TrackBack(0)clip!メバル 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔