メバル

2007年03月29日

行き出したらとまらない

27日の17時。またもあの場所へ。

いつも通り、辺りが暗くなる一瞬を待つ。



普段は1,5gクラスのジグヘッドをメインで使用しているが、

ここ数日専ら1,8gを使用している。

今日は新しいジグヘッドを用意した。




頃合を見計らってキャストを始めると、

程なく反応。




時合いは10分程だった。6度ヒットに持ち込んだが、

3度も巻き上げ中にフックアウト。

原因はおそらく今まで使用してたジグヘッドほど

今回のモノは針先が鋭利でない為フッキングが甘かったのだろう。




20前半のみの3匹の結果となった。

19時。再び仕事へ戻る。




20070327
















潮汐/小潮
ロッド/GRF-TR-83DEEP
リール/ツインパワーMG2500S
ライン/ファイヤーラインクリスタル4lb
リーダー/シーガーフォース1,5号
ルアー/マジックミニ1,8g
    ビームスティック2,2in



boundary_2005 at 03:29|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2007年03月28日

穴場探索

25日。夕まづめを狙いで車を走らせる。

以前から気になっていたポイントへ。



道中の風景。

通行妨害パト














道幅ギリギリ車2台分の道に、右の矢印の車が停車中の為、

左矢印の通行中の車は畑に落下覚悟で横を通過中。

何のためにこんなトコに。。。。。。擦ったらどうしよう。。。。



安心してください。電話の必要はありません。

停車中の車の中に係りの人がいらっしゃいます。。。






到着し。ペシペシするも明るいうちは当然の如く無反応。

暫くしゃがんで待つ。

薄暗くなって来たところで反応。

かなり反応がるが、まごまごしていたら、時あい終了。

時間にして10分ほど。

その後は「なんだったんだ?」ってぐらい無反応に。

19時帰路に着く。



20070325

















ロッド/GRF-TR-83DEEP
リール/ツインパワーMG2500S
ライン/ファイヤーラインクリスタル4lb
リーダー/シーガーフォース1,5号
ワーム/シラスヘッド1,8g+ビームスティック2,2in





そして翌日25日。夕方から同じ場所を目指す。

カミさんと喧嘩をし、

スピアーを喰らい肋骨にヒビが入ってるかもしれないが気にしない。




早く到着しすぎたので、しゃがんで待っていると、

メールが。。。。差出人は松江の重鎮

なんでも私の実家の近所の銭湯に来るので

ティンティンの長さを競おうとの事。




オーマイゴット。




重鎮が居住エリア半径5キロ圏から出る事などめったにないと聞く。



こんなものを作っているから当然と言えば当然か・・・・・。



S社から送りこまれたヒットマンにいつ何時
狙撃されるかわからないのだ・・・・・・。

こんなチンスは滅多にない。しかし。。。。。。。

思えば遠くに来たもんだ。



試合が実現したらどっちか死んでたかもしれない。

アブダビコンバットを制した私の寝技も通用しないだろう。

「色勝負」「硬さ勝負」「飛距離勝負」

刺し違えてでも勝ちたかったのだが。。。。。



薄暗くなってきたのでキャスト開始。

反応は昨日程はないし、フックアウト多発で、


20070326

















25弱を2匹のショボボン。

昨日と同じく19時納竿。



ロッド/GRF-TR-83DEEP
リール/ツインパワーMG2500S
ライン/ファイヤーラインクリスタル4lb
リーダー/シーガーフォース1,5号
ワーム/シラスヘッド1,8g+ビームスティック2,2in




boundary_2005 at 01:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年03月24日

最初だけ

21日の話。夕方から癒し系ポイントへ。

開始早々反応アリ。

マヅメを過ぎてもそこそこの反応を得られたが、

21時を境にピタと反応が消えた。



それでもしつこく投げ続け気づけば深夜3時に。。。。。

結局21時から魚を追加できず。。


こんな事ならさっさと帰って、

ビリーズブートキャンプでもやってればよかった。


20070321














ロッド/GRF-TX78M
リール/ツインパワーMg2500S
ライン/ファイヤーラインクリスタル 4LB
リーダー/シーガーフォース 1,5号
ワーム/シラスヘッド+ビームスティック2,2in





boundary_2005 at 02:32|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年03月17日

15日の釣行

15日。深夜3時過ぎに出発。

日記は書いていないが前日の14日にも楽しませてもらったポイントを目指す。



ダチングを済ませ現地へ。

予想とは裏腹に風速は8M程。かなりキツイ。

ジグヘッドを1,4から1,8へ変更し様子を伺うことに。



そんなタフな状況ではあったが

暗いうちも継続的にアタリはあり、空が明るくなる直前には、

かなりの魚信を得られた。


そんな時間も長くは続かず、7時には群れは去ったようで、

ただの釣れない海へ戻ったところで帰宅となった。



20070315メバル



















ベイト


















ロッド/GRF-TX78M
リール/セルテート2004フィネスカスタム
ライン/ファイヤーラインクリスタル 4LB
リーダー/シーガーフォース 1、5号
ワーム/シラスヘッド+ビームスティック2,2in



boundary_2005 at 12:28|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2007年03月13日

ちょっと釣行

休みなのに外は強風という事で家でおとなしくしていると、

夜中某氏からテナシが釣れたとの連絡が。

「ちょっとやってみようかな」って気になった。

すぐに出発。朝マズメまで一時間程しかないが。。。。




ぽつぽつとアタリがある。

しかし直ぐに空が白んできた。


20070313テナシ

















アタリも遠のいてきたので、メバル狙いに変更。

小型が多い。

ようやく結構良型がヒットするもあえなくフックアウト。

気を取り直し、キャストを続けると、

ズン。。。。。。。。。。

一気に浮かすと魚体が一瞬見えたが、、、、、

再び真下に潜水!想定外に出され、

「これ以上出されるとやばゾーン」に突入!

仕方ないので手の平でスプール上部を押さえ、

耐えていると。。。。。。。。ジ・エンド。。。。。





針折れ















シラスヘッドはメバル用ジグヘッドの中では

強い部類なのだが。。。。。。



日がのぼるにつれ型が小さくなり6:30納竿。



ロッド/ブリーデン GRF-TR-83DEEP
リール/ダイワ セルテート2004フィネスカスタム
ライン/バークレイ ファイヤーラインクリスタル 4LB
リーダー/呉羽 シーガーフォース 1、5号
エギ/エギスッテ
ワーム/シラスヘッド+ビームスティック2,2in




boundary_2005 at 08:03|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2007年02月10日

。。。。・・・・・。。。。。

「誰が喜ぶってんだ?・・・・・・・・・・」

ってなモノを作ってみました。

名前を刻まれることで人生の汚点になったらすいません。



トロフィー1
















そのうち先っぽが折れるのは必至?


トロフィー3


















トロフィー5


















トロフィー4


















勿論春用に「帯」をもう一本用意してあります。

尚これを見ての参加のキャンセルは
一切受け付けておりません。




boundary_2005 at 02:17|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2007年01月28日

vol2終了

メバロックフェスティバル実行委員会です。


vol2






メバROCKフェスティバル2006、VOL2、冬〜百鬼夜行〜
が終了いたしました。


選手の皆さま、関係者さま、お疲れ様でした。



最終順位は次にようになりました。



.丱函次 閉纂茵30,1,18)

△じら  (島根、29,5cm,1,18)

生さなぎ (鳥取、28,5cm,12,16)

Chem  (島根、28cm,12,23)

イ箸發箸癲 閉纂茵27cm,1,26)

egg  (広島、26,5cm,12,26)

Д侫献ス (鳥取、26cm,12,23)

┐沺爾繊 閉纂茵25,5cm,1,5)

尊師  (山口、25cm,12,24)

インフォーマー(熊本、23,1,14)

としまる (鳥取、22cm,12,16)

yumesaki (島根、22cm,12,23)



★全て「口閉じ」にて計測

(敬称略、全33人中)



ランキング表示は12位までとします。

優勝は鳥取県のバトーさんです。おめでとうございま〜す!




今年は去年のエントリー数の四倍を上回る、33名の選手にエントリーいただきまして、
大変賑わいました。山陰勢を中心に、良型を出すには厳しいとされている、
瀬戸内、九州方面の方々も果敢にエントリーいただきました。


vol2はこれにて閉幕いたしますが、今期はもう一発控えております。




vol3









メバROCKフェスティバル2007、VOL3、春〜暗夜行路〜





vol2終了から少々のインターバルを置きまして
3/16(金)〜4/23(月)迄の開催となります。



冬の「ビッグママ」狙いから一転し、
春の「激流モンスター」を狙っていただきます。



vol2参加選手全てvol3もエントリー済みとなっております。
なおエントリーは3/15(木)〆きりとなっております。


老若男女問わず、どなたでもエントリーいただけますので、
「我こそは」という方、奮ってエントリー下さいますよう
よろしくお願いいたします。特設掲示板に適当に書き込んでいただくか、
当ブログのコメント欄に書き込みお願いいたします。


★事前に要項をよくお読みになった上でエントリーください。
★ご質問等ございましたら、何ななりとお気軽にお問い合わせ下さい。





boundary_2005 at 20:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年01月22日

いったりきたり

21日。思い立ったように中部方面へ。
日曜という事もあり敢えて誰にも連絡せずに向かった。
まあ誰かしらいらっしゃるとは思っていたが・・・・・。



到着してみると案の定、ともともさん、バトーさんの車が。
挨拶を済ませ状況を伺うも、まだ本命は登場しないとの事。
しかし程なくしてバトーさんに23僖ラスがヒット。
時合かと気合を入れるも単発的な魚だったようで後続かず。



バトーさんが所用で帰られ、ともともさんと粘る。
するとテトラ際で、


20070121メバル

















23僉これくらいが数釣りできれば面白いが、
これまた単発的。



もうダメ。ともともさんとこに撤収をつげに行こうと近づいたら、
丁度何かをランディングされた模様。伺うと・・・・・。



ヤリイカ。こんなとこにも彼が。。。。。。
そう言えばたまに「ぬっぬっにゅ〜〜〜〜」という感じがしてたが、
正体はこいつだったか。



しかも、食いちぎったと思われる「某汁ワーム(ピンク)」が
体内に透けて見える。
お土産確保のともともさんご満悦。



そそくさと撤収。










boundary_2005 at 19:37|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2007年01月20日

見学

19日。先日そにーにょ氏の竿が折れ、
ニュウロッドを調達したとのこと。


筆おろし釣行をされるという事なので、
しがない散髪屋氏とくじら氏で、
あわよくば、アナハゼ、ホウボウの釣り方を盗もうと見学に出向く。


私服の僕とくじら氏は手ぶらでしがない氏の車に乗り込む。
持ち物は噂の汁ワームのみ。
しがない氏にこれをテストしてもらおうという思惑。


そに氏にも汁ワームを差し出すも、
これを拒否。やはり彼はゲンゴロウ汁ワームしか使わないのか?


残念ながらアナハゼ、ホウボウの姿は拝めず、
なおかつそに氏の竿が折れる事もないまま、
滞りなく筆下ろしは終了した。





boundary_2005 at 15:36|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2006年12月28日

今からそいつを殴りにいこうか?

22日の話。

気になっていたポイントを探る事に。

1,4gのジグヘッドで始めるも、爆風によるラインスラッグは大きく、

狙った方向とはまったく違ったラインに流される。



シャローではあるが、2gにチェンジし、

ボトムすれすれを狙い続けると、




20061222



















グラマーなフィッシュ。ゲット。28cm(口とじ)。

しかし風は勢いを増しこれ以上の釣りは不可能となった。




ロッド/ダイワ STX-RF-73SVF
リール/ダイワ セルテート2004フィネスカスタム
ライン/ユニチカ エギングPE供。亜■狭
リーダー/呉羽 シーガーグランドマックス 1、7号
ルアー/FINA じゃこまろ2in
     +FINA ストロングまっすぐ 2g




24日は今年をしめくくるビッグレース、

有馬記念が行われた。

注目は勿論、ディープインパクト



買い馬券は勿論ディープを軸に

スイープトウショウ、アドマイヤメインに

馬単5000円づつ、

ポップロック、ドリパス、メジャーを二着に、

3単をフォーメーションで広めに400円づつ。



計19600円の巨額投資。

結果は・・・・・・・・・・ディープは最後も跳んだ。

3単がヒットし、38720円の払い戻し。+19120円となった。




ディープは今後種牡馬として50億以上のシンジケートが組まれており、

既にエアグルーヴ、メジロドーベルなど超一流牝馬との交配が予定されている。




一度ではあったが「生」で見れてよかった。

数年後、またあの「衝撃」を味わいたい。





boundary_2005 at 05:39|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!