雑記

2006年11月23日

痛すぎる・・・・・・・・・・。

腰が痛い。。。。。。。。。



痛いついでに、イタイCMを紹介。



いくら仕事がないとは言え、これはないだろうに。
ある意味斬新だが、これはどう考えても天然だな。


出る方も出る方だが出す方もどうかしてる。


脳みそが高野豆腐に近い幹部のみで決められた事だろうが、




「清水の舞台から飛ぶつもりで大物を起用した。
 これで業績アップ間違いなし。諸君はりきって営業してくれたまえ」



などと激励される中間層〜末端の社員は、

溜息しか出ないだろう。。。。。合唱。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


お陰様で多くのエントリーをいただいております、
メバROCKフェスティバルに一部ルール変更がございます。


特設掲示板よりご確認の程よろしくお願いいたします。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

26日。今日は東京競馬場でジャパンカップダートが開催される。


今日は家にいるのでテレビが見れる。よって他のレースも購入しておく。


(京阪杯)
3連単フォーメーション
1着 :05
2着 :01,02,13,14
3着 :01,02,03,07,10,13,14
各100円(合計:2,400円)




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



結局二日連続外して、−15000円

よって今年の競馬収支は−18900円となった。




boundary_2005 at 01:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2006年11月18日

え?

ある事件の記事を読んでいた際、気になる文章が。



本文上から6行目。えっ・・・・・・唐揚げ弁当?



容疑者を擁護するつもりは毛頭ないが、
これが異常行動なら、明日からダチに逝けね〜








今日の競馬は2400円勝負。

かすりもせず。

       今日の収支−2400円  今年の収支+2100円







今年一杯、+収支で乗り切るプランに暗雲が・・・・・・・。






明日は京都競馬場で第23回マイルチャンピオンシップ(GI)が行われる。



★ダイワメジャー 
 
     先行してゴール前、更に伸びる脚に期待。

★ダンスインザムード

     鞍乗が武に戻るので期待。ただ武は当レースに縁がない。
     しかし藤沢厩舎は当レースに強い。

★マルカシェンク

     前走りは、距離不適。度外視。最適距離。
     出遅れなければ。

★コートマスターピース

     馬の調子云々は置いといて、騎手が怖い。




とりあえず、四頭で三連単BOXを組んで、
あとは当日に決めるとする。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



ハットトリックとロジックどちらか買おうと思い、

馬場が少々重いということでロジックを選択。

結局、上の四頭+ロジックを含め、

3連単BOXを購入。

              各100円  計6000円


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ハズレ。。。。。。。。。。。。


        今日の収支−6000円  今年の収支−3900円




とうとう−圏に突入。なんとか+で乗りきりたい・・・・。

boundary_2005 at 19:21|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2006年10月18日

ちょっと食べさせて

俺は日清やきそばが大好きだ。



カミさんに、


「ちょっとちょうだい」


と言われたことがあるが、俺は断った。絶対にあげたくない。




「ケチ」と言われた。




ケチではない。これは断じてケチではない。



自分で作ればいいじゃないか。まだ3袋あるんだから。
2袋でも3袋でも、御気の済むまでお召しになればいいじゃないか。
俺にとやかく言わないでくれ。
3袋で足りないなら、金は出してやる。
スーパーから好きなだけ買ってきて、
玉子?もやし?ベーコンでも好きなもいれて食えばいいじゃないか。


えっ?いらない?何々?
俺が食べようとしている日清がどうしても一口だけ食べたい?
何ソレ?仕打ち?


いやだね。そんなに一口だけ食べたいなら、
新しく作って、一口食べて後は捨てりゃいいじゃねーか。え〜。


えっ?もったいない?はっ?
たった100円弱の節約の為に、俺の精神を破戒する気か?
俺の苦しむ姿がそんなに見たいか?





今この皿に盛られた日清は全て食べなければ、
俺は満たされない・・・・という事実を俺は知っていた。



中を舞う箸。飛び散るヤキソバ。



全く同じパターンを過去に三度繰り返した。





男と女の考え方違いとは?




以前知り合いのカップルが喧嘩した。

女側の主張は「食べ物にケチつけられた」





そりゃいかんがな〜。と男に問うと、



「確かにケチつけたけど、味云々ではなく、量。
 量が少ないから、増量を申し出た」




これは食べ物にケチをつけるという行為?
いや違うな。よっぽど貧困?いや違う。
健康を気遣って?それも違う。
これはケチではないだろ。完食した上での事だし、
味には満足してる。



それを女に伝えると



「いや、食べ物に文句を言われたことに変わりはない。」



この女はバカか?



呆れ返り、この事を他の数名の女性に伝えると、



その男酷い。。。。。。。



なんじゃそりゃ・・・・・・・。




このように決して解明されることのない男と女の考え方違いが存在する。


近年の離婚問題にも繋がる要因とも言える。


これらを如何に乗り越えるかが長続きの秘訣?




boundary_2005 at 05:20|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!

2006年10月07日

スゲー気になる。

「ざざむしメニュー」

先ずこのサイトをご覧下さい。




以前見つけたサイトで、一部に人種に非常にウケがよさそう。



世の中にはモノ好きがいるものだ・・・・・



思いつつ、自分で実行する気はないものの

こういうネタが嫌いじゃない僕。

皆さんも是非一通り目を通してみて下さい。




で何が言いたいかというと、

カテゴリーの魚介系1を読み進むと登場する、

ハコフグという魚。この魚のコメントを見て下さい。



ハコフグ
















関連記事1関連記事2関連記事3関連記事4




ちょっと大袈裟すぎやしないか。。。。。。。。。

と、お思いでしょうが、実は大学時代、

友人数名が、出雲地方出身の友人宅に夏休みを利用して旅行をしたとか。




そこで振舞われた料理の一つにこの魚の料理があったという。




皆一見して、都会では見たこともない魚を前にに半信半疑を通り越して、

カルチャーショックを受けたようだが、

意を決して、それを口に運ぶと。。。。。。。




何とも言えぬその味に皆揃って衝撃を受けたとか・・・・。

記憶が確かなら、調理法も上のサイトで紹介されていた、

体内に金山寺味噌等を詰め込んで焼くという類のものだった筈。






数年前に聞いたその話を引きずっていた僕は、ある日

インターネットを利用し、

この魚を食せる地方を検索した。



すると明らかになったのが、この魚を盛んに食用としている地域は、

九州は長崎の五島列島周辺。




地方名はかっとっぽ




しかし流石にそこまでハコフグを食いに走るのは難儀。

その思いは封印されていた。。。。。。。。。。しかし。






一ヶ月程前、ポイント「あやや」にて、

岸壁のすれすれを漂う怪しい魚を発見。ハコフグだ

ゆうに25cm近くありそう。結構スローな動き。

すかさず持っていたメタジのアシストフックで引っ掛けてやろうと、

奮闘するもあえなく捕獲失敗。





そして某漁港の堤防で、カラカラに干からびたハコフグ発見。

どうやら釣り上げられ、捨てられた様子。

持ち帰る気のない釣った魚を海に返さず、

その場に捨てる人がいるが、そのモノの仕業か?

食えない魚と判断されたのだろうか?





そして先日。アオリイカが爆釣した際も。

地磯の波打ち際を悠然と漂うハコフグ発見。

捕獲に挑戦する間もなく奴は沈んでいった。




奴はこの周辺に生息しているんだ・・・・。確信した。

どうです?食してみたくありませんか?

食した人おられますか?




これを見て食してみたいという方、おられましたら近々、

ハコフグ捕獲部隊を結成し、その場で食してみませんか?

コンロは準備OKです。




boundary_2005 at 02:05|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2006年09月10日

逮捕される?

としまるさんとも話した内容だが、

なんでも、先日、有名漫画家が、

車内に折り畳み式のアーミーナイフを所持していた事により、

銃刀法違反容疑で現行犯逮捕されたとか。



車のライトを点灯させずに走行していた為職務質問をされ、

発覚した模様。



思った。



これで逮捕されてしまうのか。。。。いやだ〜。




ナイフの話は後にして、先ずライト。




ライトをつけずに走行していたら、

捕まるというのは聞いたコトがあったが、それってホントかい?

それを聞いたとき、

「走行中にライトが切れて、パトカーにでっくわしたら、

 どうなるんだ・・・・・」


と思った。



警察「走行中なら仕方ないですな〜」



と許してくれるかは知らない。が、
それで許されるなら、皆そう言うだろうし。



ではどうやって未然に防げばいいんだ・・・・・。




電球が切れる時期を予め予想し、新しいものと交換する習慣をつける。




そんな奴はいない。



そもそもランプの寿命なんか、アタリハズレあるし。
やけに長持ちする時もあれば

「この前変えたばっかりやんけ〜」

ってこともしばしば。




ではなるべくランプの反射に注意し、正常か判断する。

走行中はそれだけに気を配るようにする。




ふ〜ムリ。前の車との反射を利用したくなるな〜。
前の車との距離が狭くなることによる追突事故はおろか、
目の前だけ見すぎてて人はねそう。
そもそも後ろのライトはわからん。



対策が思いつかない。



まあ百歩譲って逮捕されないにしても、
注意はされてしまうんだ・・・・・・。


という事は・・・・、
どんな理由であれ注意もされたくない現代の若者には耳のイタイ話。
これを読んでる若人よ。

早急に対策を考えないと、注意されてしまうよ。

プライドに傷つくよ〜。





次にナイフ。




漫画家は、ナイフを知人に譲る為に所持していたとか。

記事を読み進んでみると、

直ぐに使用できる状態は駄目。何らかの入れ物に入ってなければ

ならない
。とのコト。



ああ。俺の、魚を〆る為のナイフはクーラーに入ってるから、
大丈夫だな〜。


でも走行中、なんかの弾みで、クーラーの蓋があいて、
中のナイフが転げ出て、丁度その時おまわりさんに会ったらどうしよう。




そもそもギャフはどうなんだ。

ギャフもナイフと同等、いやそれ以上の殺傷力があるではないか。

ギャフなんかいちいちケースに入れるわけないし。



釣りに行くにも、逮捕と隣併せなのか。。。。。。。



そうだ。モリなんかどうなるんだ、、、、、、。

海水浴に行くついでに魚を射そうと思ったら、

其れは人生の大勝負なのか〜。




てゆーか。包丁買って帰る時どうするんだ。

人生賭けて包丁持って帰らないけん。

奥さんたちは、大変だ。包丁がないと、家族が飢え死にするし。

包丁持ってたら逮捕されるし。

まあ、ホームセンターで買えば、

箱に入ったやつもあるかもしれんが、

匠が一本一本作った一振りしか使う気がしない、

凄いこだわりのある人なら注意が必要。



匠は包丁にしか興味がないからね。
ケースなんかいちいち用意してないかもしれん。

研ぎ師に出した時も、厳重に何かにくるんで移動しなけりゃならん。



全神経を使ってでも逮捕を間逃れたいけんね。




ああ。そう言えば最近の警察は、検挙率をあげる為なら、
イベント会場の近くで張り込むなど、手段を選ばんらしいし。



そのうちホームセンターの近くは、

検挙率をあげたい警察官が乗ったパトカーで溢れかえるんじゃ。。。

だって、そこで張ってりゃ、

包丁持った奥さんや、のこぎり持ったお父さんが、

鴨ネギ状態だろうけん。

一斉に検挙できるわけだから、怠慢には持ってこいだし。

本当に、銃や刀を持った犯人は、

ちょっとムリって感じだろうから。



ああ。逮捕コワイ。

boundary_2005 at 12:16|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!

2006年09月06日

電話

家の電話の話なのだが、やたら間違い電話が多い。

推測するに、どうも以前、何処かの会社が使用していた番号らしく

かけ手は往々にして、同じ会社名?を口にする。




イモな番号を掴んでしまったもんであるが、

今更変更するのも何かと億劫。



間違い電話も多いのだが、悪戯電話も多い。

基本的には「無言」だが、稀に

「ザザザ・・・ザザ・・・・・ザザザ」

ラジオ放送のchが合ってない時、のような音がする事がある。





これは何なんだ・・・・・・・。

まさか霊界からの電話・・・・・・・・・。

不思議と深夜にしか、かかってこない。




悪戯電話受け歴の長い僕がよく使う手で「放置プレイ」という技がある。

その名の通り、受話器を置いたまま放置する。

かけ手も、応答しない相手にわざわざ電話代払ってまで、

粘りたくないだろうという考えから生まれたワザ。






コレ、結構効くんだが、何故か「深夜のザザザザパターン」

には通用しない。


30分近く放置したコトもあるんだが、まだ繋がっていた。







で僕が夜釣り等に出てる時、家にはカミさんと犬しかいないわけだが、

たまに電話が鳴るとか。

当然寝ておるわけで、気味悪いので、出ないらしい。




暫くして、電話がやむ・・・・・と、すかさず起きて、

かけ手の番号が判るテレホンサービスに電話するらしい。
(そんなのがあるらしい。僕も聞くまで知らなかった)




それを過去三回ぐらいやったらしいが、

全て同じ番号だったとか・・・・・・・・。

調べによると、隣の市の番号らしい。




ちなみに隣の市は僕が基本的に夜釣りをしている場所である。

よってカミさんは僕が水難事故にあったのでは?と思い、

夜釣りの最中何度か電話してきたことがる。




僕は悪戯電話受け体質??なのか、

一番酷かったのは、大学生時代。こっちから、転居したての頃。

実家には留守電などなかった(未だに留守電は設定しない)ので、

その時始めて、留守電を使用したワケだが、




留守電にすると、こんなに悪戯電話が入るんだ。。。。。

と、素で思い込んででしまった。



サークルなど、集まりで遅くなり帰ってみると、

大体、30件くらい。





帰宅時、点滅するランプと、件数を目の当たりにし、

「えーーーーーーーっ」などと言って、面食らっていると、

その間にもまた鳴る。




実際体感した人じゃないとわからんと思いますが、

そんな瞬間、鳴ったらマジ、ゾクっとします。

あの一定の電子音が妙にコワイ。







基本は無言電話。恐らくは全て同じかけ手だろう。


深夜も続くので、基本的には電話線を抜いて寝る。




しかし、猛攻は一向にやむ気配を見せない。






ある日、帰宅してみると、床に白い物体が・・・・・・・・・。












悪戯FAXである。




当時はロールの紙で、二日で30メートル巻きを二本やられた。



キリがないんで、暫くFAXは使わないことにした。






勿論何モノかは判らず、一ヶ月程で、攻撃は終わった。

ほとんど無言であったが、たった2回だけ、肉声を聞いた。

・・・・・・・・男だった






一度目は深夜。遊び疲れて帰ったせいか、電話線を抜き忘れて、

寝てしまった。例にもれず電話が鳴る。

「どうせ無言だな・・・・・・」などと思いながら、

電話に出る。




「でなけりゃいいじゃん?」ってお思いでしょう?

大学生ですのでwww突然あのこから電話が・・・・・。

なんて、フザケタ妄想がありますんで出ないワケにいかないのです。

携帯もまだ出始めでしたし。。。。。

今でこそ、そんな若者見て

「風俗行け」などと意見するが、

僕も夢見がち大学生だったんで、悪しからず。





で、電話出ましたら、

いつも直ぐに切れるのい切れない。

どうしたことだと、切らずにいると・・・・・・・・





「ああああおおおおおあああああああああああ(かすれ声)」


とゾンビのように一唸りして、切れた。結構ビビッたwww







次は、これもまた深夜。

同じアパートの住人とマージャンに励んでいると、

電話。連中には既に話していたので、

「キタ、キタwwww」

などと話つつ、出ると。





「お前は、もう死んでいる・・・・・・・ガチャ・・・・・」




って、ケンシロウか。





boundary_2005 at 06:04|PermalinkComments(11)TrackBack(0)clip!

2006年08月31日

あるある

最近知り合いの女性に聞いた話だが、

彼女が高校生時、体育の時間(男女混合)に、

整列した状態で屈伸運動をしていた際、

かがんだ瞬間、マ○毛が両サイドからおもいっきり飛び出している
事に気付いたとさ。




真ん中が締めこまれた状態・・・・・・・

其れ即ち、ジャムおじさんの髪状態である。





小学校時代、半パンの横から、イナリが出てる事を

指摘され苦汁を舐めた人は多いと思うが、

これは更に強烈。






瞬時に対処策を練る為頭をフル回転させたという。

導き出した、その時打つべき最良の手立ては、

正面を向いたまま、平静を装い、屈伸を続けつつ、

手で押し込んでいくという策だった。

落ち着いて対処したかいもあり、一難は過ぎ去った・・・・・・

ように思われが、次の日事態は急変した。






いつも通り登校した、彼女に、ある男子生徒が言った。





「おはよう。マ○毛・・・・・・・・・・」




それからというもの、暫くは大変だったとか・・・・。




帰宅後、家の電話が鳴る。




ブルルルルルルルル


彼女「ハイもしもし」



謎「マ○毛。・・・・・・ガチャ・・・・プーップーップーッ。」





そんな試練を乗りえて、彼女は今は立派な子持ち社会人である。





そう言えば僕が小学校時代、


ある授業中どこ行ったかわからんくなった奴がいた。




授業も終わり、小便がしたかった僕は、

真っ先に教室を飛び出すと、

凄まじい光景を目の当たりにした。




廊下中に飛び散る下痢便。




傍らで蟹股で、しゃがんで泣き崩れている、行方不明少年。


短パンの隙間から全て、飛び散ったようだ。



休憩時間が故、直ぐに、教室からは、大勢の生徒が
出てくる。


皆、目の前の光景に騒然となった。






しかし今も思い馳せるに

「よくもまあ、あんなに沢山出たもんだと・・・・・・・」





僕は訳あって、通常コースとは違う中学に進んだが、

風の噂では、彼は中学にあがってからも、

その呪縛から解き放たれる事はなく、

暗い、中学生活を送ったという。




なんという、哀れな事よ。たった一度の失敗に、

青春を全て奪い取られてしまうなんて・・・・・・



合掌・・・・・・・・チーン。





boundary_2005 at 17:34|PermalinkComments(24)TrackBack(0)clip!

2006年08月30日

プロレスごっこ

久しぶりに、ジャーマンの練習をする。


子供の頃プロレスごっこをした人は多いでしょうが、
僕らも例に漏れず、だった。


しかも、結構本格的だった。
ベルトも作ってたりしてwww
タッグ、シングル共に。


どんどん本格化していき
繰り出す技も、かなり、ヤバイものばかり・・・・・

ジャーマンなどは当たり前で、僕が得意としていたのは、





フィッシャーマンズスープレックス
ノーザンライトスープレックス




前者は小林邦明、後者は馳浩から奪い取った技である。




メンバー全員合わせれば、
スープレックス系はほとんどくりだしていた。

唯一、魔神風車固め(SSマシン)だけは
誰もできなかった。


危険過ぎて、ミスター高橋が、激怒したと言われる大技だ。



ダイナミックな空中技、

ムーンサルトプレス、フランケンシュタイナー、
ラ・ケブラータなどを使うモノもいた。


こんな事してたら危険な場面もちらほら・・・・・

バックドロップを喰らったモノが、
5分近く、意識不明になったときは流石に焦った。


自身におこった事としては、

櫛で頭を刺されて血が吹き出したり、
延髄切り喰らってブラックアウトしたこと。



後、パイプ椅子は結構簡単に壊れるwww
長テーブルもパイルドライバーで簡単に壊れるwww


しかも大して痛くないので、見せ場を作りたい時オススメ。



始めてベルトを手にした時の技は、


ジャパニーズレッグロールクラッチ。


IWGP戦で、藤波がベイダーを沈めた技である。




最近の技以外なら大体できますので、

かけ方など質問がある方はどしどし聞いてクダサイwww







boundary_2005 at 02:16|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!

2006年08月19日

懐かし2

先日のアイスのネタの続き。


懐かしいアイスの事例で挙げられたのが、

棒状の細いアイス。細い棒にささっていて、
複数の種類があり、
透明の筒のようなケースに入っている。



何故か江崎グリコ製品だという確信があったので、調べると、
次のような商品を発見。


パティーナ

















パティーナなる製品。


一見して、話題のアイスの新化型であるのは想像がつく。


あの製品が「パティーナ」だったかは、
ちょっと思い出せないが、某氏曰く
「間違いない」との事。




僕が個人的に好きなブランドはセンタン


フェイバリットあもちろん、白くま





あと忘れてはいけないのが万人にこよなく愛され続けている、
エスキモーのピノ。これも外せない。


このアイス、ステーキ同様硬さで好みが分かれる。


僕がガチガチが好み。


三種類入りの大入り袋を買うと、何故か黄色い袋の
カフェオレ味?が最後まで残ってしまうwwww



まるで、昔の何種類も入ってる筒状のふりかけの、
「ごま塩」のように残された姿に哀愁が漂う。



先日も話したが、ピノは昔オレンジのパッケージで、
なおかつアタリつきだった。



残念ながら今回、アタリつきであった証拠は掴めなかったものの、
次のような画像が手に入った。


旧ピノ
















まあ、オレンジと言えばオレンジでしょwww


調べでは1988年までこのパッケージで、
それ以降、現在のモノに変更されたらしい。




ピノ30周年・カエラ















これは30周年記念の木村カエラモデル




懐かしアイス復刻ブームは訪れるのか・・・・・・・・








boundary_2005 at 10:55|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2006年08月14日

懐かし

クロキュラー


















最近復刻された懐かしのアイスクロキュラー

ひとたび食えば、舌が真っ黒になるという非常に不健全なアイス。


外がストロベリー味で、中がオレンジ味・・・・・・・
色が全然違うしwww


こいつの復刻はありがたい。懐かしいお菓子の話題になった際、
必ず挙がるのがこのアイス。しかし知らない人が結構多い。



「そんなモノあるわけがない・・・・・・」



などとほざく握りギンタンマまで出る始末。

勿論こんな奴はケツ毛に絡んだくそ紙以下である。



そいつらにモノホンをつきつけてやりたい。
でもいざ突き出してみると、往々にして



「えっ・・・そんな事言ったっけ?これ知ってるよ」


てなことに・・・・・・・


そんな事言われた日にゃあ、
直ちに、コブラツイストの体勢に入り、
足を絡めた方とは逆のレッグに腕を絡め、
其れ即ち、ローリングクレイドルをお見舞いすることにより、
きゃつの三半規管を破壊してやるわ・・・・・・



クロキュラーの他にアカキュラーという、
色が逆のものもあった。






あとよく話題に挙がるのが、
宝石アイス





僕の記憶が確かなら、角の丸い四角いカップで、
全体的なバックは黒。
蓋に、何色か煌く宝石の写真が。

如何せん幼稚園児だったと思うので、記憶が微妙ですが・・・・
(間違ってたら、突っ込んでください)


お店のアイスの入れ物を開け、宝石アイスを見ると、
以上に興奮した記憶がwwww


今のアイスはほとんど、一つ100円が相場だが、
確か当時は相場が50円。
で一部ランクが上のものが100円だったと記憶する。


で、この宝石アイスは確か100円だった。
50円モノしか買ってもらえなかった僕。
そんな理由で、宝石アイス買ってもらえなかったワケだが、
何故か一度だけ食べた、記憶がある。


間違っても、親が買ってくれた筈はない。
誰かのお土産でくれた可能性が高い。



記憶としては宝石はゼリーで、金太郎飴状態。
下まで続いていたような・・・・・・・



本当に宝石が入っていると思っていたので、
若干がっかりした記憶があるwww



あと50円を切っていたのがあった。
それは今でも人気のホームランバーと、
知る人ぞ知るZOO(動物園)


これらは30円だった筈。


ZOOは黄色い袋に入っていて、
動物がバスか電車に乗って顔を出してる絵が描かれていた。
味は「バナナ味」www。


現代の「バナナ味」のアイスは概ね「バニラ気質」だが、
こいつは「氷気質」だったwww
まあ、この値段では無理もないか。



安いだけに、よく与えられたものだwww



しかもこのZOO。良心的な事にアタリ付だったwww




その他ではWアイスシリーズ

見た目、今あるWソーダの形ではあるが、
色々な味(ブドウ味他)があり、人気を博した。


確かそれらはシリーズ化し、様々なパターンが発売された。

例えば「スポーツ」


二本ある棒のつまみの部分に、予め絵が描いてある。
例えば「跳び箱」。


食べ続け棒が見えてくると、また絵が描いてある。
跳び箱が成功した絵か失敗した絵が出てくる。
それが三回続く。
失敗、失敗、成功という具合に。一度成功すれば一本アタリ。


よって最大三本当たる可能性があるわけwww


これはかなり狂ったように食べまくったものだwww
もちろん「伝説の3本当て」をかました事もある。



あと、今でも人気のピノは昔は、オレンジの箱で、
アタリ付だったというのも紛れもない事実だ。





全て幼稚園児前後の記憶なので、間違ってたら、教えてクダサイ。


(追記)
 早速宝石アイスの事実のご指摘を頂きましたwww
 ゼリーではなくカラフルな氷との事ですww
 そういえば、そうだった。。。。と思い出しました。
 ありがとうございます。
 そしてこのような画像の入手に成功しましたwww



宝石箱1


































宝石箱2







boundary_2005 at 04:02|PermalinkComments(24)TrackBack(0)clip!